アクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
花の名の姫君
20050424222335


木原敏江、あすかコミックス「花の名の姫君」です。
1991年6月17日初版発行。
私のは5版です。
原作は四世鶴屋南北「桜姫東文章」からだそうです。
さっぱりわかりません(笑)。
そして結構なんともいえない漫画ですね(笑)。
しかしよくこんなに面倒な衣装の漫画が描ける・・・!
本当にすごいですよね?。
漫画描いたことある人間ならどのくらい大変かわかるはず!
私も趣味で少々チャレンジしたことがありますけれども相当面倒臭いです(笑)。
あすかコミックスでも結構本が出ているみたいなのですが、多分うちには2冊しかない・・・。
全部集めたいな?。
スポンサーサイト
【2005/04/24 22:24 】
| 木原敏江 | コメント(0) | トラックバック(0) |
夢の碑
20050423035701


木原敏江、PFビッグコミックス「夢の碑」です。
碑と書いていしぶみと読みます。
私のブログのタイトルはこの作品からいただいております。
タイトルは一つですが、色々な時代や国のお話がたくさん詰まっています。
鬼がかかわってくるのが大きなポイントですね。
ああ、とてもすてき!
着物を描かせても、ドレスを描かせても天下一品。
すばらしいです。
青年の美しさに心奪われます。
もっと上手くこのすばらしさが伝えられたらいいのに。
【2005/04/23 03:57 】
| 木原敏江 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。